新築そっくりさん評判は?1300万円かけ評判のリフォームをした我が家。聞き込みから実際の工事までがんばりました(^ ^)v。1年2ヶ月の記録です。
管理人『さくりんこ』

さくりんこ

自宅を住友不動産の新築そっくりさんで改築しました。本当に新築そっくりになって嬉しいです♪

その際の記録を綴ってみました。

カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
《 広 告 》
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
住友不動産のイゲタのマーク。財閥系住友不動産の風格を感じます。
住友ブランドという言葉があるのですから、住友はブランドなのでしょう^^


東京から離れると、このブランドの価値というもの、かなりあやふやになってきます。
東京に限らず大都市住まいをされて、その後都おちされた方は、田舎町のブランドに対するどーでも良さに驚かれたんではないでしょうか。
住友だからどーだということがなくなるんですね。むしろ地元工務店の花マル工務店のほうがブランドだったりして(笑)おもしろい限りです。

住友不動産ブランドに限らずブランドというのは人の意識が造り上げるものだと思っています。
新築そっくりさんも同様だと思います。 とある田舎町の局地的なブランドとして「花マル工務店」でリフォームしたんだ、すごーいというのは充分にあり得ることではないかと思います。

余談でしたが、住友不動産という企業に寄せる信頼は日本人の多くが感じるものであり、それは歴史からの読み取れます。だからといって、ブランドそのものが我が家を担当してくれるわけじゃなし!!これが言いたかったんです。


新築そっくりさんで我が家担当の営業の方はどこか抜けてて、(それも愛嬌で楽しい思い出にはなっているんですが・・・)私たちの住友ブランドのイメージとはちょっと違っていました。
相性のよい営業マンに充てるかどうかもリフォームが成功するか否かの大事な要素の一つだと思います。 《 広 告 》
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://sinchikukamo.blog55.fc2.com/tb.php/14-b3276e3d
広告
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。